飲む粉野菜を最安値で購入する方法を解説!

飲む粉野菜 最安値

 

飲む粉野菜って手軽に野菜が摂取できるって話題ですが、どうせなら最安値で買いたいですよね。

飲む粉野菜が最安値はズバリ公式サイト定期コース初回の2,500円(税込)です。
へー本当?他のネットショップとかも気になるなぁ

こちらが調査結果一覧です。

公式サイト定期コース初回 2,500円
楽天 取扱なし
Amazon 5,250円
Yahoo!ショッピング 取扱なし
唯一取扱ありのアマゾンより、公式定期コースのほうが半額以下なんだ!

ただ、あなたに合うかどうかわからないものを定期コースで申し込むのはちょっと抵抗感ありますよね。

この定期コースはお約束回数はありません

いつでもカンタンに解約可能だし、送料も無料なのも嬉しいですよね。

定期コースは2回目以降は単品購入より10%OFFの4,500円で購入できるので続ける場合でもこっちのほうがお得ですね。

この飲む粉野菜を最安値で購入する方法で、野菜不足のあなたも手軽に天然野菜の栄養をそのまま摂取することができますよ!
健康であるということは何よりも大事ことなので今すぐ始めてくださいね!
 
\最安値で健康になれる!/
/このリンクからのみ限定価格!\

 

 

 

 

飲む粉野菜が最安値で買える販売店の調査結果

飲む粉野菜 最安値

それぞれのネットショップには特徴がありますよね。

そういうわけで、オンラインで飲む粉野菜を最安値で買えるところ徹底的に調査していきました。

飲む粉野菜の最安値チェック|楽天では取扱なし

まずは楽天で確認してみました。

楽天ポイントを貯めている人も多いですよね。

楽天ペイが使える実店舗も増えてきましたし、使える場面が多くて嬉しい!どうせなら買うなら楽天も候補!

楽天ペイは楽天ポイントの期間限定ポイントの消化も使いやすいので楽天ポイント派も多いと思います。

飲む粉野菜 最安値

 

ご覧の通り、楽天では最安値どころか、飲む粉野菜の取り扱いがないことがわかりました。

次にアマゾンを見てみましょう。

飲む粉野菜の最安値チェック|アマゾンでは5,250円

アマゾンはポイント還元が弱いのネックです。

でも通常会員でも2,000円以上購入すれば送料無料になります。

プライム会員であれば必ず無料なので活用したいところ!

では調査をしていきましょう。

飲む粉野菜 最安値

アマゾンを調査した結果、5,250円で販売していました。でもよく見ると送料が250円追加されます。

一応最安値かはまだわかりませんが、飲む粉野菜の取扱店を1つ確保しました。

 では次にヤフーショッピングを見てみましょう。

飲む粉野菜の最安値チェック|ヤフーショッピングでは取扱なし

ヤフーショッピングもTポイントを貯められるので候補にしたいですね。

PayPayとも連携しはじめているので、Tポイント派もかなりいると思います。

そんなヤフーショッピングを調査してみましょう。

飲む粉野菜 最安値

ご覧の通り、楽天、に続いてヤフーショッピングでも飲む粉野菜は取り扱いがありませんでした。

3大オンラインショップで唯一の取扱店はアマゾンでしたね。

結局アマゾンが飲む粉野菜の最安値なのでしょうか?

もう少し粘っていたら、別のオンランショップで取り扱いがあるところが見つかりました!

飲む粉野菜公式サイト|最安値は定期コースの2,500円

色々調査した結果、飲む粉野菜を取り扱っているのはアマゾンに加えて公式サイトもあることが判明しました。

飲む粉野菜の公式サイトでは、アマゾンと比較して価格や条件はどんなのか知りたい!どっちが最安値?

公式サイトでは2つの販売形態がありました。

一つは単品での購入、もう一つが定期コースというものです。

それぞれについて解説していきますね。

単品では5,000円

まず単品での購入の場合を見ていきましょう。

 

飲む粉野菜 最安値

 

飲む粉野菜は、単品購入は通常価格5,000円(税込)で販売されています。 

これには送料も含まれているので、総計がこの金額です。

次に定期コースについて見ていきましょう。

定期コースでは初回2,500円

定期コースは、単品購入に比べてなにか違うことがあるのでしょうか?

チェックしていきますね。

 

飲む粉野菜 最安値

 

公式サイトの定期便コースの場合、初回の場合のみですが通常価格5,000円から、50%OFF2,500円(税込)で販売しています。

こちらも単品購入同様に送料込みでの初回価格になります。

定期コースのほうが初回は安いのはわかったけど、最初から定期コースというのは少し不安。

そうですよね。

実際に最近では知らない間に定期便で申し込んでしまっていて一定期間後でないと解約できない、という問題は様々なところで問題になっています。

政府国民生活センターからの注意喚起が出されています。

 
飲む粉野菜の販売もこの定期便ですが、後々問題にならないようにしっかり解約やしっかり確認していきましょう。
飲む粉野菜の定期コースの解約条件に縛りはいっさいなし

 

飲む粉野菜の公式サイト定期コースの場合いつでも解約・休止ができます

初回半50%OFFで試した後、あまり効果を実感できないから次回はもういい、ということがあっても一回限りでも解約できます。

公式サイト情報を抜粋しておきますね。

飲む粉野菜 最安値

解約方法は、公式サイトのマイアカウントから24時間いつでもできます。

しつこい引き止めもなく解約手続きをすることができますね。

飲む粉野菜解約時の注意点!

飲む粉野菜は購入回数にしばりなく解約ができますが、注意点もあります。

それは、解約の手続きはは次回発送の7日前まで、ということです

定期コース申込時に起点日を指定できるので、されているので、しっかり日にちを確認して逆算しておいてくださいね。

7日前まで解約希望の旨の連絡をしないと、規約上、希望のタイイングで解約できなくなるので、カレンダーか何かにメモしておくことをおすすめします!

二回目以降の価格は?

初回は50%OFFで最安値になることがわかりましたが、2回目以降はどうなるのでしょうか?

定期コースは、2回目以降も初回ほどではないにしろ10%OFF4,500円(税込)で購入できます。

これはアマゾンと比べても750円もお得です。
試したい人でも、継続したい人でもどっちでも結局定期コースが一番最安値で済ませられるんだね!

飲む粉野菜の最安値を調べてみた結果

飲む粉野菜 最安値
 
  • 公式サイトの定期コースの初回がダントツ最安値の2,500円(税込)
  • 定期コースはいつでも解約OK!
  • 定期コースは2回目以降は4,500円(税込)で引き続き最安値!

 

一日に必要な野菜をカプセルで手軽に摂取できると話題の飲む粉野菜。

健康は日々のちょっとした気遣いの継続がとても大事です。

時間がなかったり、野菜の購入や調理などがめんどくさかったりするのでなかなか必要な量を継続的に摂っていくって用意なことではないですよね。

その点、飲む粉野菜であれば最も手軽に天然野菜の栄養をそのまま摂取することができます。

あなたの体は一番大切なので、今すぐ飲む粉野菜をはじめて健康になってくださいね!
\最安値で健康になれる!/
/このリンクからのみ限定価格!\

 

飲む粉野菜の最安値以外の情報

 

そもそもなぜ飲む粉野菜が必要なの?

日頃から健康に気をつけているあなただからこそ、野菜を十分摂取したいと思っていることかと思います。 ですが、実際必要な量の野菜を毎日継続的に摂取し続けるって大変なことですよね。 大変だからこそ、実は大体の日本人は必要な野菜の摂取量を満たせていません。 それを示すデータが厚生労働省が4年に一度の頻度で行っている国民健康・栄養調査の最新版の、厚生労働省|令和元年国民健康・栄養調査報告の調査結果にあります。 下のグラフが示すとおり、厚生労働省は野菜の摂取量は一日350gを推奨しているのに対し、実際にこの摂取量に達しているのは男性でだったの30%、女性でわずか26.5%です。

 

つまり、大部分の日本人が十分に野菜から栄養を摂取できていない、ということになります。 その最大の理由として、野菜の摂取は継続しずらい、ということだと考えられます。 350gの野菜を摂取するには、生野菜で言ったらこんなくらいです。

 

出典

これくらいの野菜を常に摂取できるようにスーパーで買って持って返ってくるのも大変ですし、調理するのも用意ではないですよね。 それを続けるとなるとやはり大変なことから、なかなか350gを摂取し続ける、というのは難しいのだと思います。 そんな悩みを解決したのが、飲む粉野菜です。 天然野菜そのものを凝縮してカプセル化したため、持ち運びも簡単で、事前準備や調理が一切必要なく、摂取も3秒で終わらせることができてしまうんです! しっかり栄養を摂取しながら、時短ができるというのが飲む粉野菜の最大の特徴です。

飲む粉野菜は3種類ある

手軽さが最大の特徴の飲む粉野菜ですが、3種類で提供されています。

①ケール×人参葉xぼごう

飲む粉野菜 最安値

ケールとにんじんの葉っぱが強力なデトックス作用を発揮してくれます。

脂肪分の肉やチーズ・バター、生クリーム、揚げ物やスイーツをよく食べる人におすすめ。

②赤紫蘇×紫人参x紅大根

飲む粉野菜 最安値

赤紫蘇と生姜は古来から生命力を高める漢方としても利用されたきた栄養素。 睡眠不足や年齢が気になる方におすすめ。

③rainbow

飲む粉野菜 最安値

ほうれん草・小松菜・紅大根・レッドビーツ・コールドビーツ・ごぼう・赤ピーマン・人参・フェンネルの9種類がの野菜が入ったタイプです。

コンビニや外食中心になりがちの方がなりがちなかたよった食習慣の方におすすめです。

 

飲む粉野菜販売者情報

参考までに、販売者情報も載せておきますね。

販売業者 ベジタブルテック株式会社
運営責任者 岩崎真宏
住所 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町3-17-26
電話番号 082-554-5301
URL https://www.omoi-foods.co.jp/
タイトルとURLをコピーしました